カテゴリー別アーカイブ: 小学校

小学校算数2年「ひっさん」実践講座

こんな計算はどうでしょう。

2年生では5月に2位数の筆算を学習しています。2学期になると9月になると和が3位数になる計算が出てきます。くり上がり,くり下がりの計算で筆算に苦手意識を持った子にはとても高い壁ですね。

筆算は決まったやり方があるわけでなく確実に計算できることがめあてです。計算を正しくできるプランを紹介します。

日時:2017年6月28日(水)18:30~
場所:市教組中部事務所1Fライブラリ
講師:高濱俊雄(市退教)

くわしくは,こちら(PDF)→20170628sansu

特別講座「とり肉が食卓に届くまで」~いのちをいただくということ~

予定にはありませんが,特別講座を開きます。

月隈小の岡松芙美香先生と「はかた一番どり推進協議会」さんのご協力のもと,『とり肉が食卓に届くまで』の授業を提案いたします。(「はかた一番どり」は福岡県のオリジナルブランド鶏です。)

日時:2017年2月25日(土)
場所:福岡市教育会館(市教組)中部事務所1階
提案:月隈小学校 岡松芙美香

くわしくはこちら

物語文の特質から考える言語活動の仕組み方

日時:1月18日(水)18:30~20:30
場所:市教組東部事務所

  1. はじめに
  2. 基本的な考え方
    • 国語(言語・母語)・文章と言葉に着目しよう
    • 物語における「読むこと」の指導と言語活動
  3. 教材分析の実際と言語活動の仕組み方
    • 教科書は変わっても大丈夫
    • 各学年の物語文の文章構造図
    • 「言葉と事柄」に着目した読みをするために

1年 たぬきの糸車
2年 スーホの白い馬
3年 モチモチの木
4年 初雪のふる日
5年 わらぐつの中の神様
6年 海の命

くわしくは,こちら

授業をつくろう「三角形と角」

子どもの中には図形の学習が苦手な子がいますよね。

三角形,二等辺三角形,直角三角形,正三角形・・・「二等辺」の漢字も意味も分からないのに,言葉を使いこなすのは難しいと思いませんか。

だから,子どもたちなりに定義を理解できる学習をしましょう。

定規で線を引く,コンパスで長さを切り取るなど,子どもたちの苦手な作業は,楽しみながら技術をマスターできるようにしたいですね。

日時:2017年1月17日(水)18:30~
場所:中部事務所1階ライブラリー
提案者:高濱俊雄

くわしくはこちら

 

授業しゃべり場(5年生の先生方へ)

3学期の算数はたいへん!

卒業式の練習が始まる前に主な学習は終えておきたいところですが,算数は 重要な内容が盛りだくさん。

3学期の最初の単元は「くらべ方を考えよう。百分率とグラフ」で,割合の学 習です。「くらべ(られ)る量」が「もとにする量」の何倍に当たるかを示すこと によって 2 量の関係を表す学習です。この学習でつまずくと6年生で学ぶ「比」 「比例」などの学習も厳しくなります。しっかり学ばせたいですね。

1月の講 座では間に合わないので今回は教育総研の高濱先生に子どもたちに楽しく学ば せるプラン,学習プリント,資料をもってきていただきます。

5年生を担任している先生方,5年生にかかわっている先生方におすすめの内容です!

日時:11月30日(水)18:30~
場所:中部事務所1Fライブラリー

くわしくはこちら

※ご相談があれば,ご希望の日時と場所をお知らせください。

小学校理科講座「水の性質・水のひみつを考える4つの実践例」「理科クラブで役立つ実験2・冬編」

自主教材「水の性質」は,4つの水の実験からみずのひみつを考える授業提案をします。講師は姪浜小の伊藤隆先生です。

「理科クラブで役立つ実験・冬編」は,「瞬間氷」「ふわふわ電気くらげ」「手作りカイロ」その他いくつかを予定しています。実際に実験をやってもらい,資料などもお譲りいたします。

理科に興味をお持ちの先生,理科クラブの担当の先生,新規採用の先生,理科専科の先生,理科の授業について興味のある先生,どなたでも遠慮無くご参加ください。

とき:11月9日(水)18:30~
場所:福岡市教育会館(市教組東部事務所3F)

くわしくは,こちら(PDF)

 

授業を作ろう「3年 分数」(小学校算数)

6年生になっても,3/5を図に表すことができない子が珍しくはありません。5年の異分母のたし算・ひき算の学習,6年の分数のわり算・かけ算がわかるはずはありません。

ではなぜ,このようなことになるのでしょう。分数がいろいろな意味を持っているからではないでしょうか。2年生で学習した○○の「半分,」1/2,「半分の半分」1/4これは全体を1とみたときの割合ですね。3年生で学習する測定したときの端数を表す分数。5年生で学習するわり算の答えとしての分数。いろんな分数が出てきて子どもたちはとまどってしまっているのです。

「分数って不思議。」「分数って便利」と思わせたら,学習は違うものになると思います。水を使ってはしたと出会わせ,分数の概念をつくりたいと思います。

日時:2016年11月16日(水)18:30
場所:中部事務所1Fライブラリー
提案者:高濱俊雄(教育総研)

詳しくはこちら

 

小学国語基礎講座「説明文の具体的展開」

説明文の具体的展開

~学習プランをどう作るか~

日時:10月26日(水)18:30~20:30
場所:市教組東部事務所2階和室
電話:092-631-4621

  • 各学年の2・3学期教材の資料を準備しています。
  • 他教科の学習過程づくり,指導力向上につながる内容ともなります。

くわしくは,こちら(PDF)

授業実践講座(小学校社会)

豊かな社会認識を育てる部落問題学習・憲法学習(6年)今後の全プラン提示

~各単元の主要な内容と授業における展開のツボを共有できます~

社会科学習における学力向上と学習集団づくり

  • 1時間の授業の流れをどうつくるか
  • 資料づくり,資料提示のノウハウ
  • どのような活動を仕組めば子どもが思考し,楽しく活動できるか
  • 中心的な発問・指示をどう設定するか
  • ひと単元を見通すビジョンをどうつくるか

※社会科のみならず,他教科の学習過程づくり,指導力向上につながる内容となります。

日時:10月7日(金)18:30~20:30
場所:東部事務所

授業をつくろう「かけ算」(2年生)

日時:2016年9月7日(水)18:30~
場所:中部事務所1階ライブラリー
提案者:高濱圭子(人権啓発センター)

子どもたちは覚える気満々!

でも,6・7・8の段は苦手ですね。

ヤル気マンマンのうちに7の段から学習してみると・・・

「ずつ探し」をして,意味が分かって覚えることが出来ます。

そしてみんなかけ算名人に!

そんな提案をします。